お墓の引越し・墓じまいのご検討・ご相談

手元供養

概要

 御遺骨を手元に置き供養する方法

費用の目安

 1万円~50万円

長所

〇(自宅安置)特別な費用がかからない
〇故人を近くで偲びたい
〇遺骨の一部のみを自宅に安置することもできる

短所

〇最終的な納骨先を探す必要がある
〇自宅とはいえ、管理する必要がある
〇自分が亡くなった後に納骨してくれる承継者は必要
〇安置できる場所が限られる
〇御遺骨を加工する場合、加工費用がかかる
〇宗教的価値観にそぐわない場合もある(成仏しない、など)
〇将来埋葬する場合に備えて、「分骨証明書」を保管し続ける必要がある

手元供養の種類

自宅安置型

【目安】1万円~20万円
〇御遺骨を骨壺に収めて安置する
〇デザインに優れた骨壺もある

携帯型

【目安】1万円~5万円
〇ごく少量の御遺骨をペンダントやリングの内側に収納する

加工型

【目安】10万円~50万円
〇御遺骨を加工して、扱いやすい形にする
〇ダイヤモンドなどもある

 

◆墓じまいの手順と改葬先については「トップページ」をご覧ください。
◆墓じまいに要する費用については「墓じまいの費用」をご覧ください。
◆弊所の業務と報酬額については「業務内容/報酬額」をご覧ください。
◆弊所の概要と連絡先については「事務所概要」をご覧ください。

 

 

免責事項
当サイトで提供する情報等に関しては万全を期してはいますが、 その内容の全てを保証するものではありません。万が一、当サイトの内容を使用したことにより損害を被った場合に、当事務所では一切責任を負いかねます。本情報を利用するにあたっての判断は、ご自身の責任でなさいますようお願いします。

 
トップ お墓 納骨堂 永代供養 本山納骨 樹木葬 散骨 手元供養 費用 連絡先